クロロフィルとは?アンチエイジング効果やがんの予防効果まで!

スポンサードリンク

rady7(46)

当サイトでは、グリーンスムージーを健康や美容におすすめしていますが、このグリーンスムージーにはたっぷりのクロロフィルを摂取することができます。

じゃあ、一体クロロフィルとはなんなのでしょうか?

クロロフィルとは、葉緑素のことです。
昔、小学生の頃に、植物の光合成のときに葉緑体っていうのを習ったのを覚えていませんか?

葉緑体とは、葉っぱの光合成が行われている場所です。
そして、クロロフィル(葉緑素)とは、それらの材料となる光合成色素という事になります。

これら、植物の葉緑素には、抗酸化作用がとっても強いのでアンチエイジング効果は高いと、最近では話題になっています。

まさに太陽のエネルギーそのものを取り入れているといった感じでしょうか。

スポンサードリンク

 

これら、クロロフィルの効果は、いあわば体の修復作用です。 内蔵の調子の悪い部分を修復したり、お掃除したり がん細胞や、体の中に潜む細菌やウイルスをやっつけたりなどです!

こんな優秀なクロロフィルを摂取できる食べ物は、葉っぱしかないのです!
さらにこの葉っぱを簡単に取り入れるなら、グリーンスムージーがぴったりなんですね。

ポリフェノールも植物からとれる色素です。

抗酸化作用・アンチエイジングで、有名なのに、ポリフェノールがありますよね。
あれも、植物や果物に含まれる色素です。

つまり、植物の力が、人間の細胞を活性化させる働きがとても強いことがわかってきていますので、それを利用しない手は無いですね。

 

また、クロロフィルは、あくまでも自然のものなので、体に悪いことは無いです。
グリーンスムージーを毎日続けてから、体の不調がすっかりよくなったという方も、多いのでぜひとも簡単に葉野菜をたっぷりとれるグリーンスムージーは美容や健康におすすめです。

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す