グリーンスムージーの1回入れる果物の量は?

 

rady7(29)

1日に摂取する果物の目安は200g以内です。
また基本的には、グリーンスムージーは1日1杯を目安にしましょう。
200g果物を入れた手作りグリーンスムージーのばあいは、
1日に何杯も飲むと果糖のとりすぎになる可能性があるので注意です。

ちょっとグリーンスムージー自体がドロッとして飲みづらいと感じるときは、
水を追加しても構いません。

また、グリーンスムージーは、レシピによって、味が大きく変わってきます。
ちょっと苦味が強く感じるようなら、葉野菜を少なくして、果物を多く入れてみたりするといいでしょう。

大事なのは、続けることです。
なかなか、グリーンスムージーの効果が表れない人でも、最低1ヶ月は続けてみると
体の調子の違いを実感できたりするので、頑張って続けてみましょう!

グリーンスムージーの正しい飲み方

グリーンスムージーの正しい飲み方は、朝昼夜のいつ飲んでもいいのですが、
グリーンスムージーだけになります。

また、グリーンスムージーを飲む前後40分は何も食べては行けません。

これがグリーンスムージーの正しい飲み方なのです。

こうすることにより、普段は暴飲暴食気味や、加工食品ばかりを食べている、
現代人の弱りきっている胃腸を休めて、活性化させる働きがあるからです。

そうすることで、グリーンスムージーは栄養だけじゃない効果がはっきりと表れてきます。

 

コメントは受け付けていません。