グリーンスムージーはタンパク質もとれる!リバウンドしにくいダイエット!

 

12(13)

グリーンスムージーをこれから始めようとおもっている人は、

「野菜と果物だけでは、筋肉が落ちてしまうから結局リバウンドするんじゃないの?」

って思っていませんか?

それなら大丈夫です!!

実はグリーンスムージーには、タンパク質の元となるアミノ酸もたっぷりと含まれています。

ですから、ダイエットのリバウンドにありがちな、筋肉が痩せて、代謝が落ちて、リバウンドしてしまう、、という悪循環にはならないのです。

野菜のタンパク質は体にやさしい!

タンパク質を含む食品といえば、肉、魚、乳製品を真っ先に思い浮かべますよね?

当然、そのとおりなのですが、これらに含まれるタンパク質は、動物性タンパク質といいます。

この動物性タンパク質というのは、分解するのに体に大きな負担となっているのです。

もちろん、生きていくうえでかかせない栄養素なので、欠かすことはできないのですが、

反対に、野菜に含まれるアミノ酸というのは、タンパク質の元の部分です。

なので、すんなりと体の材料として使われるので、野菜のアミノ酸というのは、体にとっても優しいのです。

ですから、グリーンスムージーの生活を続けていると、体調がよくなる!という方がたくさんいらっしゃるのです。

タンパク質が不足するとこんな症状がでます!

  1. うつ状態
  2. 集中力の低下
  3. エネルギー欠乏
  4. 注意力散漫

あなたは思い当たりませんか?
つまりこれらの症状に悩まされているなら、原因はタンパク質不足かもしれません。
それならしっかりと意識して、タンパク質不足を見なおしてみましょう!

コメントを残す