グリーンスムージーダイエット痩せない原因は?

rady7(19)

グリーンスムージーは間違った飲み方をしなければ、誰でも痩せていきます

しかし、グリーンスムージーダイエットをしているのに痩せない!!という人は、なにか飲み方が間違っている可能性があります!

ここでは、グリーンスムージーダイエットに間違えやすいポイントを紹介しておきます!

グリーンスムージーダイエット間違えやすいポイント5つ!!

 

1,グリーンスムージーダイエットは必ず、1食置き換えダイエットをする!

飲むだけで、口コミのように激やせできると思ったら大間違いです。

確かに、代謝が上がって便秘が解消されるので、1食置き換えをしなくてもゆるやかには痩せていきますが、急激に体重を減らしたいなら、置き換えが必須です!

(1食置き換えとは、朝昼晩のどれでもいいので、グリーンスムージーだけにする)

2,グリーンスムージーを飲む前後40分は食べ物は口にしない!

グリーンスムージーの効果をしっかり出すためには、胃腸になるべく物をいれないようにするのがポイントなのです。

ですから、グリーンスムージーを飲む前後40分は何も食べてはいけません。

(飲み物は飲んでも良い)

3,果物だけでなく、葉野菜もしっかり入れる

なかには果物だけでスムージーを作って飲んでいる人もいるようです。

がしかし、それでは果糖のとりすぎになっている場合がありますので、野菜のほうをしっかり入れるようにしましょう!

4,グリーンスムージーを寝る3時間前には飲まない

グリーンスムージー自体は、消化にやさしいので、寝る前に飲んでもそこまで胃腸に負担はかかりませんが、ですが、果物を入れている場合は、果糖が含まれています。

この果糖は寝る前だと、エネルギーとして使われず体脂肪に変わってしまうおそれがあるので注意しましょう!

5,どうしても1食置き換えできない場合は+サラダだけ

どうしても空腹感に耐えられない人は、間食をするぐらいならグリーンスムージーと一緒にサラダを食べましょう。

なんかスムージーとサラダを食べるのって変な感じですが、サラダをよく噛んで満腹中枢を刺激するようにしてください。

 

グリーンスムージー粉末で1食置き換えすれば痩せられる!

グリーンスムージー粉末でも、1食置き換えをすればちゃんと痩せていきます。

反対に、手作りスムージーで痩せない人は、果物を入れすぎている場合もありますので、思い切ってグリーンスムージー粉末にしてみるのがいいかもしれません。

ぜひ参考にしてみてください。

 

コメントは受け付けていません。