食欲がなくても飲める夏バテの栄養ドリンクにグリーンスムージーはいかが?

CIMG2871

もうすぐ本格的な夏が始まりますが、この時期に体調をくずす人も多いようです!

また体調が崩れると、食欲が落ちるのでそうなるとさらに、悪循環に陥ってしまいますよね。

ここではそんな、夏バテにおすすめの代謝アップ栄養ドリンクを紹介します。

その名はグリーンスムージー

グリーンスムージーとは数種類の野菜と果物をミキサーにかけてそのまま召し上がるというもの。

グリーンスムージーには、ビタミンやミネラルが豊富なので、代謝アップを助けてくれる効果があります。

また、生の野菜や果物から作られるので、酵素もたっぷり含んでいます。

この酵素には、食べ物の消化を助ける作用があるので、食欲がおちてあまり食べられないときでもしっかりと消化して栄養を吸収してくれるので、まさに夏バテにおすすめですね!

野菜ジュースとの違いは?

グリーンベリースムージーは、野菜と果物をミキサーにかけて作るので、野菜ジュースと同じと思われる方もいるのですが、その大きな違いは、なんといっても食物繊維を取り除かないところがポイントですね!

 

野菜ジュースはどうしてものどごしを考えると、余計な搾りかすは捨ててしまうのですが、

グリーンスムージーはそのまま頂きます。

よって、ドロっとしたスムージー状が特徴なのですが、この食物繊維こそが人間の体内の毒素をスッキリ排出してくれるのでいま健康に注目を浴びています。

食物繊維を摂ると食欲が出てくる!

食物繊維は、体では栄養として吸収されませんが、そのかわり体内の未消化のカスや、たまった毒素などをからめとって排出してくれるのです。

腸内がスッキリ掃除されると、こんどはしっかり胃腸が活発になります。

胃腸がしっかりと働くと、食欲も湧いてくるので、夏の食欲がわかないときなんかにグリーンスムージーをぜひ試してみてください!

コメントは受け付けていません。