毎日、生野菜・果物を食べるのはダメ?良い方法は?

044

 

毎日、生野菜や果物を食べるのは、ダメではありません。
体の健康状態を整えると、厚生労働省でも勧めています。

一昔前の日本では、生野菜・果物・穀物などが主流の食事でした。
そのころは、いまのように生活習慣病なんて言葉はありませんでした。

ところが、食の欧米化がすすみ抗カロリー食を続けることにより、コレステロール値の異常や高脂血症などにかかる人が増えたのです。

 

毎日 生野菜 果物 食べることによる健康被害

果物は冷えを招く
野菜のアクは、健康被害をもたらす可能性がある。

ただし、これはあくまでもほんの可能性程度です。
たとえ、冷えを招いても、ビタミンや酵素たっぷりの果物を食べれば、代謝は上がります。
また、野菜のアクも、アクが強い野菜たとえば、ほうれん草などは湯がいて食べるのが前提となっています。

毎日 生野菜 果物 食べるには?

毎日、生野菜や果物を食べるには、グリーンスムージーがおすすめです。

ミキサーですりつぶすので、消化も良く胃腸にも優しいです。
さらに栄養バランスもすぐれているのでおすすめの食事です。

コメントは受け付けていません。