食べた後にすぐ眠くなる、集中力が低下する原因

スポンサードリンク

12(17)

  • 食べた後に、すぐに眠たくなる、、、
  • 集中力が落ちてしまい、ボーっとしてしまう。
  • 勉強や、仕事がはかどらない、、

なぜこのようなことがおこるのでしょうか?

それは、胃腸の働きにあります!

このように食べたすぐ後に、眠くなる人は、胃腸の働きが極端に低下してしまっています。

なので、食後に、胃に食べ物が入ると、人よりも負担がかかってしまい、極度に体が疲労してしまうのです。

スポンサードリンク

食べてすぐ眠くなる時の改善方法は?

これらを改善するには、消化にやさしいものを食べる必要があります。
もちろん、その日だけではなくて普段から消化に良い物をこころがけて胃腸を休めてあげることも必要です。

胃腸を休めるおすすめの食材は?

胃腸を休めてあげるのにおすすめの食材は、グリーンスムージーです。

グリーンスムージーは、野菜と果物がたっぷりなので栄養のバランスはもちろんのこと、繊維や細胞壁が砕かれた状態なので、胃に優しく消化吸収もとってもし易いのです。

その目安として、グリーンスムージーは食後に30分で胃の中を通過してしまうと言われています。

もし、食後に集中できないというのなら、そのときの食事をグリーンスムージーに変えてみると、食後からメキメキと作業をこなせるかもしれませんよ!

スポンサードリンク

コメントを残す